心外無別法

幸せか

不幸か

自分自身が決める

 

自分のとらえ方ひとつで

幸にも不幸にもなる

 

どう捉えるのかは自分次第

 

 

心外無別法

すべての現象は、それを認識する人間の心の現れであり、
心とは別に存在するものではないということ。

 

 

 


フラワーエッセンスランキング

“こころのつばさ”のLINE@
もしよろしければ下記のリンクからお友だち追加してくださいませ

友だち追加

Follow me!

前の記事

体の声を聴く