やけど、擦り傷、切り傷、蕁麻疹
肌荒れ、カサカサ唇や乾燥した皮膚
肩こりや腰痛・・・等々
何にでもレスキュークリームを塗る私です。

庭の草がほぼジャングル化してきたので草むしりをしたら
案の定、蚊に刺されていました。

足、腕、首、顔、合計で10箇所くらい・・・

痒い~~~!

いつものように、刺された箇所に
まんべんなくレスキューレメディを塗り込んで数分したら
痒みが気にならなくなるのです!
虫刺されの跡も残りません。

※掻きすぎて皮膚が傷ついている場合はちょっと沁みるかもしれません。

虫刺されのクリームやジェルなど市販でいろんな種類がありますが
自然で優しく、何にでも使えるレスキュークリームもお勧めですよ♪

 

@COSMEさんの口コミページはこちら
レスキュークリームの口コミ
http://www.cosme.net/product/product_id/324903/top

 

レスキュークリーム

【レスキュークリームの内容成分】
水・セテアリルアルコール・ステアリン酸グリセリル・キョウニン油・カカオ酸・グリセリン
バルミチン酸セチル・カプリルグリコール・ステアリン酸PEG-100
フェキシエタノール・カプリル酸グリセリル・ステアリン酸 PEG-20
ベンジルアルコール

・「遮断剤」が含まれていないので、化粧下地には向いていません。

◎内容量:30g ◎ 原産国 英国

■ おすすめの使い方

ストレスを感じたときに、手首やこめかみなどに塗ります。
また心地よいと感じた部分には自由に塗って構いません。
レスキュークリームは医薬品ではありませんので、
スキンケアクリームと同じようにお使いください。

ストレスが強く、冷静にエッセンスを飲む余裕がないときや、
病院や試験会場など飲食が禁じられている場面でとても役に立ちます。
また小さなお子様が興奮しているときや泣いているとき、ペットなど、
飲ませることが難しいときに、塗るだけでよいレスキュークリームはとても便利です。
つわりなどで、ちょっとした味覚も辛く感じるときにも
ストレスなく使っていただくことができます。

虫刺され、ちょっとしたやけど、擦り傷、靴擦れ、肌荒れ等にも。

※ 皮膚が荒れていたり、傷のあるときにはしみることがありますので、
そうしたときには、飲むタイプのエッセンスをお勧めします。

(参考)– 配合されている各バッチフラワーレメディの働き

インパチエンス : イライラ・焦燥感を癒す
チェリープラム : 自分をコントロールできない衝動感を癒す
クレマチス : 気持ちをはっきりと落ち着けて現実的な判断力をもたらす
スターオブベツレヘム : ショックやトラウマを癒す
ロックローズ : 動けなくなるような恐怖感を癒す
クラブアップル : 浄化作用