先日、共に学び敬愛する友人からこんな投げかけがありました。

『人が何か目標を掲げたとき
諦めるまでに挑戦する回数の平均値は何回だと思う?』

その場にいた、友人達はそれぞれ

「5回くらいかな?」
「2~3回くらい?」

自分なら何回くらいだろうと考えていました。
その中でも
「30回くらいじゃない?」という強者も!
それすごいーーーー!!!そう答えるあなたがスゴイ!
と、みんなでワイワイした後

答えを聞いたら

 

平均値は0.8回

 

ええええええええええ!!!!!
一同びっくり!!!

平均値では
1度もチャレンジすることなく諦めてしまう、と言う結果だそうです。

※アメリカの哲学者『思考は現実化する』でおなじみ
ナポレオン・ヒルが検証した結果

 

もちろん、目標を掲げ何十回もチャレンジする人もいらっしゃると思います
そして、一度もチャレンジする前から諦めてしまう人も。

思い出してみれば、私にも経験があります。
目標というか、可愛らしい子供のころのおぼろげな将来の夢としてですが・・・
ひとつは、小学生低学年くらいの夢が「声優になりたい!」
当時ものすごく好きなアニメキャラに近づくためには声優だ!と思っていました。
そしてその次は「タカラジェンヌ!」
宝塚ファンなら一度は夢見ますよね!ねッ!ねッッ!?←同意を求め必死
もっと成長すると「化学者」
白衣着て実験する姿に憧れた!以上!

今の私は、子供のころの憧れた夢の職業、その中のどれでもありません。
何の行動も起こすことなく最初から諦めていました。

しかし、世の中には確実に子供のころになりたい!と目標を立てて
実際にその立場になっている人がたくさんいます。

諦めなかった。
チャレンジし続けた。
情熱を燃や続けた。

自分には必ずできる!と信じきれた。

きっと、そんな人たちだと思います。

大きくなるにつれ、いろんな事を知り
刷り込まれ、染まり
現状を変えることなく楽で傷つかない選択をします。

「どうせ無理」

「私なんて」

「できるわけがない」

という、大きな可能性を摘みとる言葉と共に
一度も挑戦することなく諦めてしまう。

怖い怖い。
その呪いの言葉で本当に行動が縛られてしまいます。

チャレンジする前から、諦めるのはもったいない事だと
今はつくづく思います。

 

目標を掲げたら、そこに向かい歩き出す
確実に一歩
チャレンジする

その経験値が確実に自分を大きくします。
その体験が確実に自分の糧となります。

 

 

諦めてしまうときにピッタリのバッチフラワーレメディの一例

先のことが怖くて諦めてしまう

ミムラス
一歩踏み出す勇気をサポート

意志が弱く落胆して諦めてしまう

ゲンチアナ
大丈夫!と前向きな思考をサポート

どうせなにをやってもダメだと希望が持てず諦めてしまう

ゴース
未来に希望を見出す気持ちをサポート

自分に自信が持てず諦めてしまう

ラーチ
自分に自信を取り戻すサポート

 

今の心の状態にぴったり合うレメディはなんだろう?と迷ったら
是非コンサルテーションを受けてみてください。

自分の思いや考えが整理され
自分自身を受け止めることができます。
自分気持ちを認め、客観視することができたなら
すでに心の癒しは始まっています。

 


フラワーエッセンスランキング

“こころのつばさ”のLINE@はじめました!
もしよろしければ下記のリンクからお友だち追加してくださいませ♡

友だち追加