今日、運転免許証の更新に行ってきました。

免許講習の配布物の中に一枚の用紙がありました。

安全運転自己診断

28の質問に回答し集計すると
運転の仕方の要素特徴とそれに対する心がけが分かりやすく記してありました。
そこに記してある要素は6種類

・自己中心的
・ながら
・注意力不足
・自信不足
・慎重さ
・強引

この中の3つ要素(自己中心的・注意力不足・自信不足)に含まれる心理的状態には
どのバッチフラワーレメディがぴったりかな~?と思っていたら楽しくなったので
下記にまとめてみました。

自己中心的

後ろからクラクションを鳴らされたらイライラ・・・
前方に速度の遅い車がいたらイライラ・・・等々
自分のペースを乱されると不快な気持ちになり
それが車の運転にも反映され、自己中心的な運転になってしまう状態には

インパチエンス
ビーチ
ホリー

心がけることは
周囲の人や相手の立場に立ち考えるようにすると
不快感や焦燥感も消え、落ち着いて運転出来るようになります。

注意力不足

考え事をしていたり、脇見をして、ハッとすることがある・・・
疲れていたりボーッとしてしまうことがある・・・
前方車のブレーキランプに気づくのが遅れて、慌てることがある・・・等々
運転中に前方の道路状況や周囲に対する注視、注意を怠ってしまう状態には

クレマチス
オリーブ

心がけること
心配事や疲労感、睡眠不足などがあるかも知れません。
そのようなときは無理をせず休憩や体操などなどで気分転換をオススメします。

自信不足

ちょっとしたことでもすぐブレーキを踏む・・・
運転に自信がなくて怖い・・・
右折待ちの時うまくタイミングがとれない・・・等々
運転に自信が無く運転の判断に迷いが生じやすい状態には

ラーチ
ミムラス

心がけることは
運転に対し自信がないのは運転頻度が少ないためかも知れません。
少しずつでも経験を重ね自信を得て、リラックス!

などなどのレメディが当てはまります。

しかし、なんといっても

リラックスして心と時間の余裕を持ち運転するのが一番!

 

 

 


フラワーエッセンスランキング