最近、歯科に掛かっているせいか、歯関連の記事が続いてます。
そんな本日も歯科へ行ってきました。

以前、歯医者さんに
「藤橋さんは頑張り屋さんだね、寝ている間も歯を食いしばっているようだよ」
そういわれたことがあります。(先生の表現やさしいなぁ!)

寝ている間に奥歯をググーッと食いしばっているらしく、
朝起きたときに顎がだるい・・・と思ったこともしばしば。

先日、抜髄したときにも先生に
「寝ているときの食いしばり気をつけてね」と言われたけれど
寝ているので気をつけようにもどうしたものか・・・^^;

食いしばりの原因は物理的要因と心理的要因があるようですが

心理的要因であれば、バッチフラワーレメディが使えるのでは?と思い
寝る前に飲む、レメディのブレンドを考えてみました。

食いしばりの心理的要因であげられるのは

  • ストレスがある
  • 緊張感がある
  • 常に我慢している
    ・・・等々

今のところ
上記に当てはまるようなストレスや緊張、我慢の心当たりはないけれど
もしかしたら、何かあるのかな?と思い

とりあえずビールのノリで
とりあえずレスキューレメディ(ストレス、緊張感を癒す)
あ、歯科の治療は十分ストレスだわ・・・!

「我慢」のワードでひとつ思い当たるのは
痛い顔をあまりしてはいけないな、このくらいで痛い痛いと言うのは子供っぽいかな。
という気持ちから(痛みを我慢しなんでもない顔をする)
本心の気持ちを隠し何でもないフリをするときに アグリモニー

歯医者さんから言われた「頑張り屋さん」のワードでオーク

今夜からこの3種類を試してみようと思います。

この記事を書くに当たって、食いしばりについて調べていたら
結構、食いしばり、歯ぎしりって放っておくと怖いのね。

食いしばりが及ぼす症状

  • 歯が割れる、欠ける原因
  • 歯がすり減る、歯が傷み虫歯の原因
  • 顎が疲れる
  • 頭痛
  • 肩こり

 

食いしばりを放置するとどうなるか?

  • 歯並びが悪くなる
  • 歯が削れたり破損したりする
  • 知覚過敏になる
  • 慢性頭痛になる
  • 顎関節性になる
  • 顔が歪む
  • 肩こりがひどくなる
  • 睡眠不足になる
  • いつもイライラするようになる

 

改めて、歯ってとても大事ですね。
治療していただいた後も、しっかりメンテナンス行こうっと!

何事も、無くしたときや、不自由になったとき
当たり前と思っていた事が
当たり前でなくなったとき
はじめてそれがどれだけ有り難いかが分かります。

できれば
そうなる前に気づけるといいな、と思います。


フラワーエッセンスランキング