二十四節気 清明

すべてが明るく清らかで、生き生きとしてすがすがしく感じられる頃。
草木の花も咲き始めます。「清明」は「清浄明潔」の略といわれています。

万物ばんぶつ発して清浄明潔しょうじょうめいけつなれば、此芽は何の草と知るるなり

 

本日4月4日から
二十四節気 清明
旧暦では甲辰月

 

常に自然のエネルギーは変化し続けています。
自然だけでなく、人や物事、出来事、自分の感情
この世のすべては時間と共に、移ろいゆき定まることなく流れていきます。
それらに抗うことなく、柔軟にしなやかに過ごしていきたいと思います。