自分がすごく気に入っているものと
同じ物を持っている人を見かけると嬉しくなる人
手をあげてくださーい!

私:はーい!

私はすごく嬉しくなります。

なかなか、個性的なこのペンケースは
ジッパー式になっており、ぐるりとジッパーを解けば一本の紐になるという物。
実際には紐にはあまりすることはありませんが、この遊び心やセンスがたまらなく大好きです。

自分が大好きな物と同じ物を持っていると言うだけで
その方への親近感がますます急上昇します。

昨日、同じペンケース(赤)持っていらっしゃる方を発見しました!

今のところ、これと同じペンケースを持っている人は2名
しかもお二人とも同じ学びを探求する者同士!ウェーイ!!!!

類似性の法則

たとえば
好きな食べ物が同じだったり
出身が同じだったり
誕生日が同じだったり
ちょっと珍しい名字が同じだったり
偶然同じ本を読んでいたり
惚れ込んで買ったグッズと同じ物を持っていたり
好きなアニメが同じだったり
好きなキャラクターが同じだったり
好きなキャラの萌えポイントが同じだったり・・・

・・・すみません、話が逸れそうだったので元に戻します。

 

だれかと共通点があると、嬉しくなりませんか?
それがマニアックでコアな共通項だったらなおさら!

 

類似性の法則とは
人は自分と似たものに好感を持つという心理です。

 

以前、とあるセミナーで
お隣さんと『好きなもの』や『行ったことのある土地』『最近見た映画や読んだ本』その他いろいろを
お互いにたくさんシェアし合うというワークがありました。
たくさん話す内に1つは共通なものがあり、
そのワークのおかげで、お隣さんともすぐに打ち解けることができました。

人は好きなものの共通が多いとストレスを感じにくい傾向があります。
親近感や、共通意識などなど好意的な感情が自然と湧いてきます。

共通項があれば自然と話は弾みます。
この類似性の法則はいろんなコミュニケーションの場面でも活用できますね!