お正月に家族と車でちょっと遠出をしたときのことです。

帰りは途中から私が運転をして帰ってきたのですが
車は主人の車、普段私が乗っている車と大きさも車幅も
アクセル加減もブレーキの効き具合もまるで違う。

慣れない車で緊張しつつ運転していたら
帰宅後、即頭痛!車を降り玄関入った途端に頭痛!
こんなことってあるのか?とちょっと笑ってしまうほどの頭痛
緊張が解けホッとしたのでしょうかね。

こめかみ辺りがズキンズキンと響きます。
血管が脈打っているのが分かります。
孫悟空がしている輪っか、緊箍児(きんこじ)のような感じです。
(緊箍児を装着したこと無いけど・・・)

この頭痛の原因は、運転に集中しすぎたためによる身体の緊張からくるものだと思いました。
車幅の確認や運転席からの見え方、視界、夜の運転
普段と違うハンドル操作、アクセルやブレーキの踏み込み
緊張でつい首や肩に力が入ってしまう等々

何気ない事でも案外人間の体って繊細なのだな~
それよりも、運転中は自分がそんなに緊張していることに気がつかなかったわ・・・
と思いつつレスキューレメディを飲み
数分も経たないうちに頭痛はスーッと消えていきました。
(感じ方には個人差があります)

いつもながら天晴れな仕事ぶりです!

おそらく、放っておいでも直に頭痛は治まると思うのですが
早め早めのストレスケアをしています♪

 

目の疲労や首・肩・腰の疲労は日常茶飯事ですね

目の疲れには、蒸しタオルなどで目の周りをあたためる。
肩や首、腰の疲れ、コリには、ストレッチや軽く動かしてみる。

などなど、普段から体のケアを心がけるとともに

目には見えないちょっとした心の痛みやストレスに
穏やかで優しいお花のエッセンスでのケアをオススメします♪