オススメの書籍をご紹介します。

バッチフラワーの癒し 日本での実践例と可能性

51g603aps4l

ハーミア・ブロックウェイ
編集:バッチホリスティック研究会
監修・訳:林サオダ

 

心を癒す自然療法バッチフラワーレメディがどのように日本に広がっているのか
医療、心理等各分野でどのように活かされているのか
実践例や汎用例などバッチフラワーに関連した興味深い記事が掲載されています。

第1章:バッチフラワーレメディの展望
第2章:バッチフラワーレメディとは
第3章:バッチ博士の哲学
第4章:バッチフラワーレメディの可能性
第5章:バッチフラワーと周辺情報
第6章:ケーススタディ

以上6章の構成でバッチフラワーレメディについて
そして日本での展開と可能性について詳しく書かれています。

一般的な、バッチフラワーレメディの内容を詳しく説明する書籍ではありませんが
バッチフラワーに興味のある方は是非読んでいただきたい一冊です。

 

この本が発行された2003年からみると2016年の現在は
大手の販売店でも取り扱われ、雑誌やメディアの露出も増えてきました。
日本でも少しずつ浸透してきたバッチフラワーレメディですが
まだまだ、発展の可能性を秘めていると私は思っています。

手軽で安心、シンプルに使え
自分の心を自分で癒すことが出来るバッチフラワーレメディ
誰もが『バッチフラワー知ってるよ』『使ってるよ』
何気ない日常の中でも、自分の感情のケアを自分でできる
そんな世の中が来ることを心から願っています。